なんでもリンク

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« はじめまして | トップページ | シンポジウム「刑事施設被収容者の人権―医療に関する権利を中心に―」 »

2007年9月 2日 (日)

【例会】討論!更新料

ブログを開設しながら、更新をさぼっていました。
遅めの夏休みをとっていたためですが、そろそろ仕事をしなければなりません。

さて、JCLU京都では、以下の例会を開催いたします。

---------------------

2007年10月5日(金)

午後6時開場 6時15分開始
ハートピア京都(地下鉄丸太町駅5番出口真上)
3階大ホール
「討論!更新料 ~ なぜ私達は闘うのか ~」

(参加無料・予約不要)

 現在、京都地裁で更新料の是非が争れる訴訟が行われ、その影響から大きく報道で取り上げられています。訴訟においては、貸主側、借主側でそれぞれ代理人が弁護団を組み、真っ向から法律論が交わされています。
 双方の弁護団から出席いただきそれぞれの主張をお聞きするとともに、弁護士としてなぜ全力を挙げて本件訴訟に取り組んでいるのか、伺いたいと思います。

パネリスト 貸主更新料弁護団 代表 田中伸氏
       京都敷金・保証金弁護団 事務局長 長野浩三氏

---------------------

京都新聞や全国紙でも取り上げられている訴訟の双方代理人から、それぞれの主張の要点を聞き、討論してもらうという企画です。私自身、この論点に関して貸主側でも借主側でも関与したことはありませんが、長年にわたって行われてきた実務・慣行と、消費者契約法との関係については極めて興味深い点があります。また、不動産賃貸借の実務に与える影響は大きいものがあります。

事務局長としては、パネリストの先生方に、弁護士としてなぜ本件訴訟に取り組むのか、という観点からの発言も引き出せたらと期待しています。

さて、夏休みの宿題に取りかからねば・・・

« はじめまして | トップページ | シンポジウム「刑事施設被収容者の人権―医療に関する権利を中心に―」 »

JCLU京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218844/16322656

この記事へのトラックバック一覧です: 【例会】討論!更新料:

» 討論!更新料~なぜ私達は闘うのか~ [ろーやーずくらぶ]
 自由人権協会京都が以下のような討論会を開催するとのことです。おもしろそうですね。 「討論!更新料 ~ なぜ私達は闘うのか ~」 パネリスト  貸主更新料弁護団 代表 田中伸氏  京都敷金・保証金弁護団 事務局長 長野浩三氏 日時 2007年10...... [続きを読む]

« はじめまして | トップページ | シンポジウム「刑事施設被収容者の人権―医療に関する権利を中心に―」 »